ケアンズ家族旅行6日目は、ジェイさんツアーから『キュランダ観光』に行ってきました。
キュランダ観光の後半はキュランダ村でショッピングを楽しんで、キュランダ鉄道でケアンズへ戻ります。
その後、夕方の海を見ながらポートダグラスに移動する!というなかなかハードな6日目の後半旅行記です♪

>>キュランダ観光前半の旅行記はこちら

【Sponsored Link】


ジェイさんツアー『キュランダ観光1日ツアー』後半も楽しい!

レインフォレステーション・ネイチャーパークから再びバスに乗り、キュランダ村まで送ってもらったのが12時20分。

これからキュランダ村で各々ランチと散策をして、15時30分のキュランダ鉄道に乗ってケアンズまで帰るという行程が一般的です。

我が家は今日のうちにポートダグラスまでレンタカーで移動しないといけないので、15時30分ではなく1本前の14時のキュランダ鉄道で帰ることになっています。

おとといの『動物探検ツアー』と今日のキュランダ観光の2日ともお世話になったガイドのブルースさんとはここでお別れ。
楽しい思い出ありがとうございました♪妹ちゃんはいつまでも名残惜しそうでしたが、次に行かねば!

ケアンズ ジェイさんツアー 口コミ

12時20分;キュランダ村散策・ジャーマンタッカーでランチ

ブルースさんは、有名な『ジャーマンタッカー German Tucker』というホットドッグ屋さんの前で降ろしてくれました。
「ここのホットドッグめちゃ美味しいねー」

ケアンズ キュランダ観光 ジャーマンタッカー German Tucker

ブルースにおすすめしてもらった通りここ『ジャーマンタッカー German Tucker』でランチ。
お店の前で手売りしているブースもありますが、ブルースさんが「お店で食べるのがおすすめよ」と言っていたのでその通り店内へ。

ケアンズ キュランダ観光 ジャーマンタッカー German Tucker

↓ホットドッグ・ケイザクナッカ(牛肉・チーズ・スパイスのスモークソーセージ)

ケアンズ キュランダ観光 ジャーマンタッカー German Tucker

↓ホットドッグ・ヴァイツヴルツ(豚肉とパセリのソーセージ)
こっちの方がマイルドで子供は食べやすいわよ、とお姉さんが教えてくれた通り子供はこっちら好きだったみたい。

ケアンズ キュランダ観光 ジャーマンタッカー German Tucker

12時50分;ホームメイド・トロピカル・アイス

キュランダまで来たからには、有名なアイスクリームも食べておかないと。
どのガイドブックにも載っている名物おじさんがいるアイスクリーム屋さん『ホームメイド・トロピカル・アイスクリーム』に行ってみました。

ケアンズ キュランダ観光 ホームメイド・トロピカル・アイス Homemade Tropical Icecream

ブルースさんが「とっても美味しいアイスよぉ。でもおじさんよくしゃべるから遅いよぉ~。いつも並ぶねー」と言っていたのに、今日は全く並んでいないぞ!

これはラッキーなのか?

ケアンズ キュランダ観光 ホームメイド・トロピカル・アイス Homemade Tropical Icecream

と思ったら違った。おじさんがいない!おじさんの代わりに非常に手際が良い店番のお姉さんがいて、客裁きが速い速い!

「どれがおすすめ?」と聞いたら「もちろん全部よ!」と返されたのだけれど、「パイアップルとブラックベリーが他にはないわ」というのでそちらをいただきました。

ケアンズ キュランダ観光 ホームメイドトロピカルアイス

フルーツをそのまま使っているというのも納得の、ジューシーなアイスでした♪
私的にはブラックベリーがビンゴ!甘すぎないベリーの味と風味がVery Niceなのでした。

13時00分;お買い物

14時の電車までにあまり時間がない!急いでショッピングしよーよ。
キュランダの村の中にはマーケットがたくさんあって、どこのお店を見ても楽しいの。

ケアンズ キュランダ観光 マーケット

子供たちは自分たちのお小遣いで買える範囲の物がたくさんあって楽しかったみたい。

母娘3人お揃いでブレスレット買った♪3本でA$10!

ケアンズ キュランダ観光 子供連れ

急いで駅に行こう!と歩いてるのに、路上で売ってるオパールの石ころに心奪われちゃったり、

ケアンズ キュランダ観光 おすすめ オパール

水だし珈琲の有名なコーヒーショップに立ち寄ったら、

ケアンズ キュランダ おすすめ水出しコーヒー キュランダレインフォレストコーヒー kuranda rainforest coffee

ちょっと個性的な日本人スタッフのお兄さんが私に合うコーヒーをおすすめしてくれて、キンと透き通った苦味のある水出しコーヒーがメチャ気に入って、やっぱり豆も欲しくなって引き返してコーヒー豆を買ったり、

キュランダ村 レインフォレストコーヒー 水出しコーヒー

ふらりと立ち寄った『Freshhh』というカフェのフレッシュジュースがまさかの生絞りで、「もう時間がない!」気になってソワソワしちゃったんだけど

ケアンズ キュランダ観光 Freshhh おすすめカフェ cairns

このフレッシュジュースがホントに美味しくて、娘二人があっという間にカラにしちゃったりとか、

ケアンズ キュランダ観光 Freshhh おすすめカフェ cairns

すったもんだしながら駅に着いたのは発車の10分前。
無事に15時30分のチケットを14時発のものに交換してもらい、列車に乗り込んだのは3分前!

ケアンズ キュランダ鉄道 キュランダ駅 Kuranda Scenic Railway

ひぇー!危なかったー!!!キュランダ村おもしろ過ぎだー!

14時;キュランダ鉄道出発

これからケアンズ駅まで約2時間の電車の旅。
どーせ寝ちゃうでしょ、とか思っていたけどとんでもない!

まず、出発してすぐ『バロンフォールステーション』で停車。バロン滝が良く見えるところで10分間停車です。

残念ながら今は乾季で滝が細っちい…。

ケアンズ キュランダ鉄道 キュランダ駅 Kuranda Scenic Railway

その後も英語ではありますが車内アナウンスが見どころを説明してくれるので、日本語ガイドと突き合わせながら今どこを走っているか見どころを逃さないように必死の2時間(笑)。

一番の見どころのヘアピンカーブは、先頭車両に近いところに乗っていたので電車の後ろ側しか写真が撮れず、残念…。

ケアンズ キュランダ鉄道 Kuranda Scenic Railway

雰囲気のある列車の旅。なかなか楽しかったです。

16時;ケアンズ駅到着

ケアンズ駅に到着!ほとんどのお客さんが一つ前のフレッシュウォーター駅で降りたのでケアンズ駅で降りるお客さんはまばら。

さぁ!これからレンタカーを借りて、今日の宿泊先ポートダグラスに移動しなければいけません。

キュランダ鉄道のケアンズ駅を出ると、パパはHertzのオフィスに行ってレンタカーを借り、ママと娘二人は今日の夕ご飯を買って今日まで宿泊していた『マントラエスプラネード』に戻るという別行動をとりました。

娘二人とケアンズの街を歩くのもこれで最後かぁ。

オーキッドプラザ2階にある日本食『OMU』で夕ご飯をテイクアウト。
だっておにぎり食べたかったんだもん。持ち運びにも便利だしー。

ケアンズ オーキッドプラザ 日本食 OMU おむすびテイクアウト

>>私がテイクアウトを買ったケアンズのおにぎり屋さん『OMU』はこちら

16時45分;ポートダグラスに向けて出発

パパがレンタカーを借りてホテルに着いたのが16時40分。
ホテルに預けてあったスーツケースを車に乗せたら出発しました。

ケアンズ ハーツHearz レンタカー

途中までは、動物探検ツアーや今日のキュランダツアーでもバスが通った1号線。

スカイレールのスミスフィールド駅付近で1号線から44号線に乗ることができたら、あとはそのまま1本道です。

>>ケアンズからポートダグラスのアクセスはこちら

パームコーブを過ぎたあたりで道は海岸線に…。
なんてきれいな海なのー。

ケアンズ ハーツHearz レンタカー ポートダグラスまで

道は多少くねくねしていますが、道も広いし整備されているし、走りやすい。
でも周りの車のスピードの速さにドキドキー!!!

ケアンズ ハーツHearz レンタカー ポートダグラスまで

1時間で着くよーって案内されるんだけど、距離は70㎞近くあるんだよね。
制限速度どんだけ速いの?一般道ですよね?

結局約1時間15分ほどでポートダグラス周辺まで到着。
ホテルに入る前にスーパーに行くはずだった『ワイルドライフハビタット』の隣にあるスーパーIGAが見つけられず。もう一度引き返してようやく発見。

ジュースや食料品などを調達し、

ポートダグラス スーパー IGA

今日から2泊する『リーフ リゾート ポート ダグラス -・バイ リッジズReef Resort Port Douglas – by Rydges』に到着です!着いたー!

ポートダグラス リーフリゾートポートダグラスバイリッジス

なんだかんだと時間を取られ、チェックインしてお部屋に入ったら18時30分になっていましたー!
パパさん運転お疲れさんでしたー♪

18時30分;リーフ リゾート ポート ダグラス ・バイ リッジズReef Resort Port Douglas – by Rydges のお部屋

お値段がすごく安かったのでそれほど期待していなかったのですが、
今日から泊まる『リーフ リゾート ポート ダグラス ・バイ リッジズReef Resort Port Douglas – by Rydges』が素敵すぎてやばい!

Reef Resort Port Douglas by Rydges リーフリゾートポートダグラス バイリッジス

敷地内すべてが2階建てコテージタイプになっていて、1階にはリビングと

ポートダグラス リーフリゾートポートダグラスバイリッジス Reef Resort Port Douglas by Rydges ブログ blog

キッチンに、

ポートダグラス リーフリゾートポートダグラスバイリッジス Reef Resort Port Douglas by Rydges ブログ blog

シャワールームとランドリー。

ポートダグラス リーフリゾートポートダグラスバイリッジス Reef Resort Port Douglas by Rydges ブログ blog

ポートダグラス リーフリゾートポートダグラスバイリッジス Reef Resort Port Douglas by Rydges ブログ blog

2階には2つのベッドルームとシャワールームがもう一つあるの!!

ポートダグラス リーフリゾートポートダグラスバイリッジス Reef Resort Port Douglas by Rydges ブログ blog

ポートダグラス リーフリゾートポートダグラスバイリッジス Reef Resort Port Douglas by Rydges ブログ blog

もう素敵すぎてため息がでるよ。
こんなに素敵なところだったんだー。

夕ご飯は買ってきたおにぎりと、日本から持ち込んだインスタント味噌汁、そして途中のスーパーIGAで買ったお惣菜のチキンとサラダで食べました。

味噌汁おいぴー!と悶絶の娘たちでした。

盛りだくさんの一日、乗り切ったー!!!
めっちゃ楽しかったなぁ。

明日はポートダグラスを満喫したいと思います♪