2017年8月に家族でオーストラリア・ケアンズに家族旅行に行ってきました。この記事はケアンズ旅行2日目の旅行記です。

早朝にケアンズ空港に到着し寝不足なので、この日は体調を整えるためにゆっくりと過ごす予定になっています。

【Sponsored Link】


5:15 ケアンズ空港到着

ケアンズ空港の入国審査から税関 麻薬犬ビーグルがきゃわゆい

ほぼ予定通りにケアンズ空港に到着。現地時間にして午前5時15分だから、日本でいうと午前4時15分だな。

安定したフライトだったけど機内は寒いし、我が家には関係ないとはいえ2度食事の提供があってそのたびに周りが騒がしくなるので、ほとんど寝られなかった。

娘二人もかなり眠そう。

なのに、成田からの便も重なって、入国審査に40分ほど立ちっぱなしで待たなきゃいけなかったの!
「眠いよー。」「お腹減ったー」。そうだよね、もう少し待ってね。ホテルに着いたらすぐにごはんを食べに行くから。妹ちゃんもおりこうさんに我慢して乗り切ってくれました。

ケアンズ空港 到着 入国審査 混雑

スーツケースを受け取ったら税関。正直に薬と日本食を持っていることを申告したら「3番レーンに並べ」と。
てっきりスーツケースの中身をチェックされるのかと思いきや、ただ一列に並ばされて待たされて…、ん?と思ったら、麻薬探査犬のビーグルが登場!!クンクンって、かわい過ぎやろ~!!

「きゃわゆいっ!」「お仕事してえらいー!」

眠たくてボーっとしている娘たちも、この時ばかりは大興奮となりました。
麻薬を探し出すすごーいビーグル君のはずなのですが、なんとも緊張感のないビーグル君で、すぐに気が散ってしまいお姉さんに怒られるという、おおよそ麻薬探査犬とは思えない愛嬌のあるワンちゃんなのでした(笑)。

そしてようやくケアンズ空港の入国ロビーに出れたー。時間は6時10分になっていました。
飛行機が到着してから空港を出るのに約1時間ほどかかったな。

ケアンズ空港 到着 ロビー

とうとうやってきたケアンズ!!この日をどれほど待ったことか!

早朝だからか案外涼しくてびっくり。機内で着ていたヒートテックやパーカーそのままでも全然暑くないくらい。

そうそう、さっそく豪ドルをキャッシングしないとね。
空港のロビーのATMでA$350(約31500円;A$1=90円換算)をキャッシング。
(足りなかったらまたキャッシングすればいいや、と思っていたのですが結局余ってしまいました)

ケアンズ空港 到着 ロビー キャッシング

タクシーでケアンズ市内のコンドミニアム・マントラエスプラネードへ

入国ロビーにはツアーの人数が揃うのを待つ日本人がいっぱい。

眠そうに全員揃うのを待っている人たちを横目に、個人手配の私たちはすぐさまタクシーで宿泊ホテルに向かえるのだー。
個人手配ってこういう身軽に動けるところが好き♪

すぐ目の前にタクシー乗り場からタクシーに乗ります。

ケアンズ空港 タクシー乗り場

「マントラエスプラネード、プリーズ」「Sure!」

外はようやく朝日が昇るころ。真っ暗の中にかすかに空が白くなり始めていました。
初めて見る南国の景色に子ども達は釘付け。
タクシーの運転が荒くてぶんぶん身体が持っていかれるのもなんのその。

「すごいー。南国だー」「家がでかいー」「街並みがきれいー」

ケアンズ空港からケアンズ中心部まではタクシーで約15分ほど。
エスプラネードに面している私たちの宿泊ホテル『マントラエスプラネード』にも15分・A$28で無事到着でーす。

ケアンズ マントラエスプラネード コンドミニアム 

6:20 宿泊のコンドミニアム・マントラエスプラネードに到着&チェックイン

ホテルの受付に入ると受付の女性が「You must be BANANA?」と声をかけてくれました。
おそらくツアーでなく個人手配でこの時間にチェックインする日本人は私たちだけなのでしょう。待っていてくれた感じがうれしい♪

こちらのコンドミニアム『マントラエスプラネード』は旅行サイト『エクスペディアExpedia』を通じて昨夜から5泊予約をしてあります。
早朝に到着してすぐに部屋で休みたかったので昨夜から部屋を予約済み。今日の早朝にチェックインをすることもメールで伝えてあったのです。
深夜便のあとはとりあえず寝たいもんねー。

『エクスペディア』は最初から最後まで日本語で予約ができるし、その後のやり取りも日本語でいいので楽。
お値段も最安値に近いので、興味のある方は是非『エクスペディア』使ってみて♪

>>オーストラリア・ケアンズの人気&おすすめホテル☆

予約したお部屋はコンドミニアムタイプの2ベッドルーム。
こちら『マントラエスプラネード』はホテルタイプのお部屋とコンドミニアムタイプのお部屋の両方があって、コンドミニアムタイプにも1ベッドルームから3ベッドルームまでいろいろなお部屋のタイプがあるのです。

わーお!素敵だー!

ケアンズ マントラエスプラネード コンドミニアム リビング

キッチンも使いやすそうですー。

ケアンズ マントラエスプラネード コンドミニアム キッチン

こんなベッドルームが2つ、リビングに続いていました。トイレとバスも2つずつ。これはゆっくり寝れそうだ~。

ケアンズ マントラエスプラネード コンドミニアム ベッドルーム

あっちへこっちへウロウロとお部屋を見て回る子供たち。

ケアンズ マントラエスプラネード コンドミニアム

7:10 アルポートカフェで朝ごはん♪

ものすっごく眠いんだけど、関空でお弁当を食べて以降何も食べてないからお腹がぺこぺこ。
部屋で少しでも休んだらそのまま眠ってしまいそうだったから、すぐに朝食に出発しました。

もうすっかり周りは明るくなっていて、緑がキラキラしていました。

ケアンズ 家族旅行 散歩

この雰囲気、いいわー。子供たちも初めて見る景色に興奮気味です。

「わー!見てー!とりとりとーりー!」と連呼する妹ちゃん。
もともと鳥が大好きだった妹ちゃん。飛び回る鳥を見上げすぎてフラフラしながら歩きます。この後も妹ちゃんの「とりとりとーりー!」は何度も連発することになりました(笑)。

ケアンズ 子供と一緒 家族旅行

到着日の朝ごはんは、宿泊ホテルの『マントラエスプラネード』からすぐのところにあって、朝6時30分からオープンしているという『アルポートカフェ』と決めていました。

>>私が行った『アルポートカフェ』はここ↓↓

ホテルから歩いて5分ぐらいで到着。目の前が海のマリーナになってるからすごーく気持ちが良いのですぅ。

ケアンズ アルポートカフェ おしゃれカフェ

『アルポートカフェ』には日本語メニューもあって分かりやすかったんだけど、フェリー乗り場の前にあってフェリーの時間に追われている人もいて、レジのお姉さんがとにかく急いでるからゆっくりオーダーできず、マンゴージュースをオーダーしたつもりがマンゴースムージーが出てきちゃったぁ(‘◇’)ゞ。

でも絶対食べたかったパンケーキは2つとも無事オーダーできた。

↓フルーツパンケーキと

ケアンズ アルポートカフェ パンケーキ

↓バナナパンケーキ(農園から直送のバナナを使ってるそうです)

めちゃ大きいよっ(‘◇’)ゞ!!!そしてうんまーい!このメープルシロップがすごーくうんまい!

ケアンズ アルポートカフェ パンケーキ

パンケーキ2個とサンドイッチ1つで家族4人お腹いっぱい!
間違ってオーダーしてしまったマンゴースムージーが意外にも美味しくて高評価(笑)。

パンケーキそっちのけで鳥ばかり見てる妹ちゃん(-_-;)↓。どんだけ鳥好き?

ケアンズ 子供と家族旅行 鳥

お腹いっぱい美味しいパンケーキをいただいたら、とりあえずコンドミニアムに戻ってシャワーを浴びてお昼寝タイム。
子供たちはベッドに入ったらすぐにバタンキューだったけど、私は興奮しちゃってあまり寝れなかった。それでも体は楽になったかな。

今振り返れば、この初日にゆっくりと体を休めて動いたことが後々体調を崩さずに旅行を楽しみ切ることができたポイントだったのかなー、と思ってます。

>>続き「ケアンズ家族旅行2日目② ケアンズを散策&エスプラネードでプール」はこちら