オーストラリアのガイドブックを買ってもケアンズのことはほんの少ししか書いていない、ということも多くて、ケアンズ1都市観光の方はどのガイドブックを買おうか迷っている方もおられるのではないでしょうか。

我が家も悩みに悩んで、↓のガイドブックを2冊買いました。
結果的には2冊買っておいてよかったな、と思っていますのでご紹介しますね。
ケアンズのガイドブック おすすめ

るるぶ・ケアンズ・ゴールドコースト

こちらのガイドブックは、JTB監修るるぶの中でもケアンズとゴールドコーストに特化した内容になっていて、主にケアンズの日帰りツアーやレストラン・日本人向けのショップなどの記載が多く、滞在中に大変役に立つ一冊です。

日本人向けのツアー、日本人向けのレストラン、日本人向けのお土産ショップ、などなど、ケアンズ観光の王道を紹介したガイドブック。
現地で急に「今日のディナーはどこにする?」と困った場合などに、役に立つ一冊。

内容的にはケアンズとゴールドコーストが半分ずつですが、他のガイドブックに比べればケアンスの情報はダントツで多いので、買って損はないと思います。

地球の歩き方 ゴールドコースト&ケアンズ

旅行の前にホテルやツアーなどいろいろと調べものをしたい方にはこちらのガイドブックがおすすめ。
バックパッカーやワーキングホリデーの方も使う『地球の歩き方』シリーズの『ゴールドコースト&ケアンズ』です。
こちらは観光客用ばかりでなくローカルの方に人気のレストランやホテルなども詳しく載っていて、↑の「るるぶケアンズゴールドコースト」の数倍の情報量があります。

ローカルの情報も多いので、個人手配で行かれる方にはこちらがおすすめです。