ケアンズで買いたいお土産はこれだ!

ママ友へのばらまき用、義母さんへのお土産用、子供たちと楽しめるお菓子などなど、ケアンズで買いたいお土産はこれだ!

お菓子編

ティムタム(チョコリシャスがおすすめ)個別包装のもの

 

ショートブレッドクリーム(アーナッツ社)

 

トワイニングオーストラリアフレーバー

 

ポテチ

T2 おしゃれ紅茶

  • オーストラリアで超有名な紅茶専門店T2(ティーツー)。ここのお店の紅茶のパッケージがとにかくオシャレでビックリします
  • ショッピングセンターに専門店あり

コーヒー

Toby’s Estate、Campos coffeeなどのブランドが全国的に有名

 

コスメ編

ナチュラル インスティンクト(Natural Instinct)

日焼け止めはローズヒップやビタミンEを配合し、防腐剤を一切使用していない一品で、伸びも良く使い心地の良さが人気です。

また色つきタイプの”ティント・フェイス・ナチュラル・サンスクリーン”は塗るだけで顔色が明るくなるので、すっぴん風メイクのときにも役立ちますよ。

さらに手はもちろん爪までケアできる”ハンド&ネイルクリーム”は、サイズも小さくお土産にもぴったりです。

参考リンク

ジュリーク(Jurlique)

スキンケア、ボディケア、バスケア製品のほか、エッセンシャルオイルも取り扱っています。お土産定番としておすすめなのは、しっとりとした使い心地のハンドクリーム。ローズ、シトラス、ジャスミンなどの香りがありますので、お好みで選んでみてください

日本でも販売有り

スキン(Sukin)

スキンケアからボディケア、ヘアケアなど、アイテムもバラエティ豊か。まや抗酸化作用があり、アンチエイジング効果が期待できるという”オーガニックローズヒップオイル”も要チェックですよ。

レモンマートル・フレグランス(Lemon Myrtle Fragrances)

ハンドソープ、臭いが良い、

参考リンク

LUCAS PAWPAW OINTMENT

  • ミランダカー愛用 オーストラリア版オロナイン
  • 赤チューブ スーパーで5$位

万能薬のティーツリーオイル

様々な効能がある100%ピュア、オーストラリア産ティーツリーオイル。殺菌消毒ができ、皮膚のトラブルや感染症にも利用され、最高級の精油として世界中にも輸出されています。

ハンドクリーム
ハンドウォッシュ
リップクリーム
ボディオイル
ティーツリーオイル

食べ物編

ショートパスタ
オイルスプレー
ミラクルストロー

ピンクソルト

このお塩は、オーストラリアのおいしいレストランやカフェならたいていテーブルの上の塩はコレってくらいのおいしいお塩です。
私も大好き。
このお塩が一番クセがなくマイルドで、使いやすいです。
ミネラルが多いのはわかるけど、苦みが強かったり、塩辛く感じてしまうお塩も多いのです。
どの塩を使おうか迷った時はコレ。
どの料理にもじゃまにならず、背後からそっとバックアップしてくれる・・・そんなイメージ。
マリーリバーのお塩は、どの料理に使ってもおいしいですが、野菜をグリルしてこのお塩をパラリが好きかな。
優しい味なので、野菜料理ともよく合います。
おいしいトーストにおいしい無塩バターをのせてこの塩をパラリも好き。
パッケージは色々ですが、オーストラリアのおいしい食品をとりあつかっているようなところだったら、どこでも入手できます。
デパートとか、自然食品の店とか、食のセレクトショップなんかに行ったら、必ずありますね。
大きいスーパーでも売っていることが多々あります

日焼け止め

参考リンク

スポーツサプリ

オーストラリア有名サプリ アミノ酸musashi

Swisseスイス

ニコール・キッドマンが愛用し、広告塔にもなったオーストラリア サプリメントメーカーですが、スキンケア商品も幅広く取り扱いがあります。

コスパ最強でどれも使ってみたいものばかり!日本から持ってきたサプリメントが無くなったらこちらの購入を考え中。
そしてわたしが狙ってるのは、アルガンオイルとBBクリーム!ここオーストラリアでは、あまりBBクリームを見かけない(気がする…)ので、かなり気になってます